神奈川区で探偵事務所へ伴侶の不倫の相談を行い日常を調査して報告してくれます

MENU

神奈川区で探偵が不倫相談で調査の開始する流れと趣旨

不倫調査を探偵事務所に無料相談サービスを使って頼み、調査内容を知らせ査定金額を計算していただきます。

 

調査方法、調べた内容、査定額が納得できたら、実際の取り決めを交わすことが出来ます。

 

契約を実際に締結したら調査は始めます。

 

不倫調査は、2人組みで行うのがございます。

 

場合によっては、要望に受けまして調査員の数を補正させていただくことは可能なのです。

 

探偵事務所での不倫に関する調査では、調査の合間に随時報告がまいります。

 

ですから調査の進行具合を常にとらえることが可能ですので、依頼者様はご安心することができます。

 

 

私どもの事務所での不倫の調査での契約では規定日数が決定されておりますため、日数分の調査が終了しまして、全内容と全結果内容を一つにした調査結果報告書をさしあげます。

 

不倫調査報告書には、詳細にわたりリサーチした内容について報告しており、不倫の調査中に撮影した写真等も入ってきます。

 

不倫の調査その後、依頼者様で訴えを起こすような場合では、この調査結果報告書の調査での内容や画像はとても大切な証明と必ずなります。

 

不倫の調査を探偵の事務所にお願いするのは、この大切な証明を手に入れることにあります。

 

仮に、不倫調査結果報告書の内容へご納得いただけない場合には、調査を続けて申し込むこともやれます。

 

調査結果報告書にご満足してやり取りが完遂した時は、以上によりこの度ご依頼された不倫の調査はすべて終わりとなり、大切な探偵調査資料は探偵事務所にてすべて処分します。

神奈川区で不倫調査は探偵事務所が逃げられない証拠を公判に提出できます

不倫の調査なら、探偵オフィスを想像されます。

 

「探偵」というものは、お客様の不倫の調査依頼を受けて、ターゲットに関する聞き込み、ターゲットの追跡、監視などの様々な方法によって、特定人の居所や行動等の情報をコレクトすることを業務です。

 

探偵事務所の依頼は色々ありますが、特に多いのは不倫の調査であります。

 

不倫の調査は特にあるのです。

 

秘匿性が重要とされる探偵の業務は不倫の調査にはピッタリ!といえるでしょうね。

 

当探偵に不倫調査を依頼をしたら、プロフェッショナル特有の広い知識やノウハウを用いて、ご依頼者様が必要とされる確かな情報や証拠をコレクトして提出してもらえます。

 

 

不倫の調査等の依頼は、前まで興信所に調査の依頼するのが当然でしたが、昔と違って結婚する相手の身元や企業の雇用調査がほとんどですので、探偵業のような内密に調べるのではなく、狙いの相手に対して興信所の調査員だと伝えます。

 

しかも、興信所はそれほど丁寧に調査しないです。

 

知人へ聞き取り調査だけということもちょくちょくあるようです。

 

ここ最近の不倫調査依頼では、相手が気付かないように調査をしてほしい依頼が大部分なので、興信所より探偵の方が利点はかなりいますね。

 

私立探偵社へ関する法は前は特になかったのですが、厄介な問題が後を絶たなかったことから平成19年6月に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

その事により、営業する日の前日までに届出をしなければ探偵業が不可能です。

 

これにより健全である探偵業の経営がなされていますので、心から安心して調査をお願いすることが可能です。

 

ですので、何かあった時はまず最初に探偵にご相談してみることをおすすめしたいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

神奈川区で探偵スタッフに不倫を調べる要請した時の費用はどれくらい?

不倫調査におすすめの探偵に要望とはいえ手に入れるには裏付等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有効度合いで、かかる費用が上がる動向にあります。

 

無論、依頼を頼む探偵事務所で費用は違ってきますので、多数の探偵の事務所があればその事務所ごとにより費用は変わっているでしょう。

 

不倫の調査での際には、行動調査として調査員1人毎一定料金が課せられます。探偵の人数が増えていくとそれだけ料金がどんどん高くなります。

 

行動の調査には尾行だけ、結果を調べるだけの簡単な調査のほかに、予備の調査、特殊機材、証拠VTR、調査報告書による一般的な調査があります。

 

相手の行動を調査するかかる代金は、60分を一つの単位と決めています。

 

取り決めした時間を超過して調査する場合は、延長するための費用がかかってなるのです。

 

 

調査する人1名に分ずつ60minで別途、延長料金が必要になります。

 

尚、バイクや車を使用する場合、代金がかかります。

 

日数×台数毎で定められています。

 

乗り物の台数によって費用は変化いたします。

 

それと、交通費や車に必要な料金等探偵調査するのにかかる諸経費等別途、必要になってきます。

 

さらに、現地の状況によって変わりますが、特別な機材などを使ったりする場合もあり、それに必要なの料金がかかってきます。

 

特殊機材とは、暗視ゴーグルや偽装したカメラ、超小型カメラ、パソコン、偵察用カメラのモニター様々な機器が使用できます。

 

私どもの探偵事務所ではそれらの特殊機材を用いた非常に高い技術で難しい問題も解決へ導くことができるのです。