横浜市で探偵事務所に配偶者の不倫の相談を行い毎日を調査して証拠を見つけます

MENU

横浜市で探偵事務所が不倫相談で調査の開始する動向と結果

不倫調査を探偵事務所のタダで相談を頼み、調べた内容を告げ見積り金額を算出していただきます。

 

リサーチ法、査察内容かかった費用に納得できたら、実際の取り決めを交わすことが出来ます。

 

実際に契約を締結したら調査を開始します。

 

不倫調査する場合、通常2人1組ですることが多いです。

 

とは言っても、依頼者様のご要望を受けて担当者の数を修整させるのがOKです。

 

当事務所での不倫リサーチでは、調査中に報告が入ってまいります。

 

ですので不倫調査の進捗した状況を常に把握することができるので、安心していただけると思います。

 

 

当探偵事務所での不倫の調査の約束では規定で日数が決められてあるため、規定日数分の不倫の調査が完了しましたら、リサーチ内容と全結果をまとめました不倫調査報告書をお渡しいたします。

 

リサーチした結果報告書には、細かい調査内容においてリポートされており、不倫の調査中に撮影された写真等も入ってきます。

 

不倫調査その後、裁判を来たすようなケースでは、これら不倫の調査結果の中身や写真とかはとても重要な証拠となります。

 

不倫調査を我が事務所へ要求する目的としては、このとても肝心な証を掴むことがあります。

 

仮に、調査結果報告書で内容へ納得いかない時は、調査続行を申し出をする事が自由です。

 

不倫調査結果報告書に納得して取引が終わった時、それで依頼された不倫調査はすべて終わりとなり、重大な調査に関係した記録は探偵の事務所で抹消されます。

 

横浜市で不倫調査は探偵が言い逃れできない証拠を審議に提出します

不倫の調査なら、探偵事務所が思い浮かべますね。

 

「探偵」というものは、相談者の不倫調査のご依頼を受けまして、聞き込み、尾行や、見張りのいろいろな方法により、目標人物の所在や活動の正しい情報をピックアップすることが主な仕事なのです。

 

わが事務所の依頼内容は色々あり、多いのは不倫調査です。

 

不倫の調査は特に多いものなのですね。

 

シークレット性が重要とされる探偵の業務は不倫の調査には絶妙といえるでしょう。

 

探偵の事務所に不倫の調査依頼をしたら、プロ特有の経験や技を駆使し、ご依頼者様が求める情報や証拠をピックアップして提出します。

 

不倫の調査のような調査の依頼は、前は興信所に申し出るのが当たり前でしたが、昔と違いまして結婚相手の身元確認、雇用調査等がほとんであり、探偵業のような影で調査ではなく、狙った相手に対し、依頼を受けて興信所から来た調査員ですと申します。

 

それと、興信所という場所はあまり丁寧に調査をしません。

 

親しい知人へ聞き取り調査だけの場合もあるそうです。

 

 

ここ最近の不倫調査では、気付かれないように、調査をしてもらいたい人が沢山あるので、探偵の方が興信所よりも比較的向いてあります。

 

探偵社に対する法律は前はなかったのですが、危険な問題が多かったことから8年前に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

そのため、所定の届出をしなければ探偵をすることができません。

 

そのため健全な運営が行われていますので、安心して不倫調査を任せることができるようになっています。

 

不倫問題の可能性があった時はまずはじめは当探偵事務所に相談してみることをおすすめしたいと思っています。

 

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

横浜市で探偵スタッフに不倫の調査を申し出た時の費用はどの程度?

不倫調査でおすすめなのは探偵へ依頼とは言っても手に入れるために証等を施術に不服だった場合に、有益な分、費用は上がっていく傾向があります。

 

もちろん、依頼をお願いする探偵事務所により値段は変わりますので、たくさんの探偵事務所があればその事務所ごとに値段が違っているでしょう。

 

不倫リサーチの場合では、行動調査といった1人ずつ一定料金が課せられるのです。探偵員が複数になるとそれだけ調査料金が増えた分だけかかっていきます。

 

目標の行動調査には、尾行だけと結果を調べるだけの「簡易調査」のほかに、予備的な調査、特別な機材、証拠動画、報告書による一般的な調査があります。

 

行動調査のかかる料金は、1時間を単位としています。

 

 

決められた時間を過ぎて調査をする場合には、延長するための代金があらためて必要になるのです。

 

尚、調査員1名つき大体1時間ずつの代金がかかってきます。

 

さらに、乗り物を使おうとときですが車両を使用するための代金が必要になります。

 

日数×1台の料金で決めています。

 

車両の種類によって必要な料金は変わってきます。

 

公共の乗り物等の交通費や車に必要な代金等探偵調査するのにかかる諸経費等も別途、必要です。

 

 

それと、状況になってきますが特殊機材などを使用する場合もあり、さらに代金がかかることもあります。

 

特別な機材の中には、暗視ゴーグルや偽装カメラ、超小型カメラ、携帯電話機、監視用モニターなど様々な機材があります。

 

わが探偵事務所では様々な特殊機材を使って高いスキルで問題の解決へと導いていくことが可能なのです。